*

2015年6月

年金事務所からの社会保険加入勧奨

個人事業主の皆様、小中零細企業の社長の皆様
年金事務所から
「社会保険に入ってくださいねー」と
お手紙届いていないでしょうか


国は、平成27年7月より
社会保険未加入事業所に対して
徹底的な指導を行っているようです。

社会保険って、
加入未加入は自由に選択できるものではなく
法人および個人事務所(条件あり)は社会保険の加入が
義務付けられております。


ついつい、仕事に追われて
年金事務所からの書類どこへ置いたか
忘れてしまったり・・

なんてこともあるかと思いますが

調べてみると
「未加入事業者へは過去に遡って請求」?!
なんて記事もみました。


社会保険の会社負担は、決して些細なものではありません。
遡って請求されてしまったら、、なんて考えると
怖いですね。


犯罪でも、日常でもなんでもそうですが、
「間違えた」「失敗した」という問題は
先方から注意を受ける前に
「ごめんなさい」というと刑が軽くなることもありますよね。

 

社会保険加入も同様に
年金事務所からの指示から迅速に対応し
専門家、社会保険手続き代行などの力を借りて
適切に行うことをオススメします